P1090696現在は健康がブームになっています。
ブームとは一過性のことを指すので本来はすぐに終了してしまうものですが、人間がより長く生きるためには一日でも長く続く必要のあるものです。
健康に関するサービスや商品を提供する企業が増え、多くのメディアでそれらが取り上げられています。
健康食品なども以前と比べて増加しており、多くの人たちの需要を掘り起こしているのです。
これは誰もが健康で長く生きたいと考えているあらわれです。
健康に対するあらゆることは高齢化社会も手伝って今後ますます加速していくと言われています。
しかし、健康とは全く逆のことも同時に行なわれているのです。
それが喫煙です。
タバコに含まれるニコチンやタールには非常に強い有害物質が入っているのです。
発がん性物質や依存性の強い物質があるので人間にとっては敵です。
このタバコは自分で禁煙を決意しても、成功するには難しいのです。
自分の意志だけで禁煙した人は全体の1割程度と言われています。
ほとんどの人が禁煙に失敗しているのです。
そのような人たちのために登場したのが禁煙薬です。
禁煙薬は画期的なもので、今までのニコチンを含んでいるニコテックスなどのガムとは異なります。
禁煙薬はニコチンを一切含んでいません。
その中でも有名なのがチャンピックスです。
これは禁煙率が5割程度の優れものです。
それまでは禁煙率は2割程度だったのが、5割という数値にまで引き上げたのが禁煙薬なのです。
現在は受動喫煙防止対策があるので、喫煙できない場所が増えています。
受動喫煙防止対策を行っている施設は行政機関の場所だけではなく、公共の場であればそのほとんどが禁煙の対象です。
タバコを吸う人は今後ますます肩身が狭くなっていくことは間違いありません。